php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: hostname nor servname provided, or not known 塚本 晋也つかもと しんや| fm那覇78.0Mhz
ゲストソサエティ

塚本 晋也つかもと しんや

プロフィール

映画「KOTOKO」監督

1960年1月1日、東京・渋谷生まれ。14歳で初めて8ミリカメラを手にする。87年「電柱小僧の冒険」でPFFグランプリ受賞。89年「鉄男」で劇場映画デビューと同時に、ローマ国際ファンタスティック映画祭グランプリ受賞。主な作品に、「東京フィスト」、「バレット・バレエ」、「双生児」「六月の蛇」「ヴィタール」「悪夢探偵」など。
製作、監督、脚本、撮影、照明、美術、編集などすべてに関与して作りあげる作品は、国内、海外で数多くの賞を受賞。北野武監督作「HANA-BI」がグランプリを受賞した97年にはベネチア映画祭で審査員をつとめ、05年にも2度目の審査員としてベネチア映画祭に参加している。
俳優としても活躍。監督作のほとんどに出演するほか、、石井輝男、清水崇、利重剛、三池崇史、大谷健太郎、松尾スズキらの作品にも出演。「とらばいゆ」「クロエ」「溺れる人」「殺し屋1」で02年毎日映画コンクールほか男優助演賞を受賞している。他、テレビコマーシャルのナレーターとしても活躍。

http://tsukamotoshinya.net/contents/

出演番組

2012年04月19日

自身がCoccoさんのファンという塚本監督。歌の世界観に関心があったということですが、今回、Coccoさんとがっつり組んでの制作となったようです。主人公の琴子は、一人で子どもを育てている女性。子どものためにベストを尽くそうとしますが、ベストを尽くそうとすればするほど戦争のような毎日。孤独な琴子は母として、女性として幸せの答えを見つけることができるのか?

続きを見る

ヒトワク

ヒトワク

120419映画「KOTOKO」塚本晋也監督インタビュー/塚本晋也

(2012/04/19)